2016/02/06

raspbianにROS

パッケージはなさそうですので、ソースのビルドになります。

RaspbianはJessieをインストールしてあります。

基本的には、ここにあるとおりに進めていってます。

ROS variantは、おススメを無視してDesktopを選択してみました。
進めていくと、libconsole-bridge-devやliburdfdom-devのビルドがうまくいきませんでした。
ですが、これらはaptで導入可能なようですのでビルドしなくて良いようなので、aptで導入しました。

とりあえず、"Building the catkin Workspace"までやって、makeに入ったのですがうまくいきません。
原因の1つは、デフォで入っている、-j4 -l4のMakeオプションのせいで、コンパイラの内部エラーが出てしまうことですが、これは、-j1 -l1を指定すればパスできるようです。

もうひとつが、厄介で、rviz関連でエラーが出ます。これはrviz関連のモジュールを外してビルドしようとしています。

まぁ、rvizが使えないのは残念ですが、これでうまく行けばROSが使えるようになるかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)