« 原因判明 | トップページ | ラズパイ3B+をやっと手に入れました »

2018/05/06

Gnome3に戻る

Gnomeは、デスクトップへのアイコン表示が、相変わらず出来ませんが、一応、戻しました。

起動時のメモリ使用量が、Gnome:1.6G/ Cinnamon:1.8Gだったためです。
(ちなみに、XFaceは1.2GBくらいでした、もう一声小さくしたいので、LXDEでも試してみますか)

それにしても、相変わらず、Fedoraはアップデートの度にやってくれますね。
特に、偶数番は・・・。
※過去において、奇数番号がついたリリースが安定版で、偶数番号がついたリリースがテスト版と言われた時期がありました。流石に、今はないと思いますがね。。。
まぁ、今やRHELのテスト版リリース扱いなので、奇遇関係なく、やらかしてますけど(笑)


|

« 原因判明 | トップページ | ラズパイ3B+をやっと手に入れました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gnome3に戻る:

« 原因判明 | トップページ | ラズパイ3B+をやっと手に入れました »