« 2016年10月 | トップページ

2016/11/27

Fedora 25 が出たので その後(一部解決編)

うーん、なんだかなぁ。

一部の問題が解決しました。

① nautilusが動画サブネイルを作らない
はい、うんともすんともですね。~/.cache/thumbnailsを削除すると、ぜ〜んぶ、映画フイルムマークですわ(嘲笑)
で、原因はというと、/usr/share/thumbnailers の下に適当なスクリプトが無いためです。
いやホント、このディレクトリ見てみましたが、ほとんどナーンにも入ってませんでした。
で、昔の記憶が蘇ってきました。

そういえば、ffmpegthumbnailer てのがあったよね。

というわけで、早速インストールです。

$ sudo dnf install ffmpegthumbnailer

これで、ちゃんと/usr/share/thumbnailers下にもスクリプトが登録されます。
おおっ! サブネールが出始めました!!

で、解決。

② tint2(起動したウインドウのリストを画面下に表示する)がfirefox以外のアプリに反応しない
これは、正確には、端末やnautilusが出てこないよで、GNOMEで提供された以外のアプリは表示されます。
これは、場当たり的に解決しました。

まず、tint2をアンインストールし、gnome-tweak-toolの拡張機能でWindow Listというのがあったので、それをONにしました。これで、GNOME2のように下側にリスト表示がされます。

まぁ、これでも、まぁ、いいかなという事で解決。


駄菓子歌詞・・・、だがしかし、
デスクトップへのアイコン表示は相変わらず出来ません。
MATEやCinnamonでどうなるか試そうと、ディスプレイマネージャー をgdmからlightdmに切り替えたら、MATEやCinnamonで、あっさり表示されたのはいいのですが、この環境では日本語が使えない。
※正確には、入力メソッド(IM)が、うまく設定できず日本語入力が出来ない。

なので、これは、ちょっと様子見です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そしてGNOMEは・・・

もう一つ、Fedora25の問題点、
tweak-toolで設定しても、デスクトップにアイコンが表示されません!

まったく、何がなんでも「Macしたい病」ですな。Gnomeって、まさに死体化している気がする・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fedora 25が出たので

久々のFedoraの話題

かなり前に、Core2Duo搭載のマシンが悲鳴を上げたので、PCを交換しました。
で、プレインストールされていたWindows10を潰して、ubuntuの12LTS入れてみたのですが、画面周りがマズイらしく、何をやっても、1024x768以上が表示できない状態でした。

その他にも、いろいろと不具合があったので、Fedora23に乗り換えて問題解決となりました。

で、Fedora 25が出たのでFedora 23からアップデートしました。

とりあえず、一通りは動いているのですが、いくつか問題点が出ています。

① nautilusが動画サブネイルを作らない
② tint2(起動したウインドウのリストを画面下に表示する)がfirefox以外のアプリに反応しない

です。
そういえば、前にFedoraをアップデートした時も①が出ていたような。ubuntuもか・・・
Fedoraチームって、こうゆうの試さないんですかね。毎度の事ですが気が利かない。まぁ、売り物(RHL)では修正してるんでしょうが、アプデの都度、調整がいるようでは、Windowsに勝てないよねぇ。

②についてはGNOME3の「Macしたい病」で、GNOME2にあったのに、外されてしまった機能を補完しているのですが、何か変になってます。

うーん、これらって、GNOME使わなければ大丈夫な気がしてきたぞ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ