« btrfsって遅い・・・。USB3のHDD増設だ! | トップページ | ワイモバイルは、やめといたほうが良い »

2015/01/02

使えないY!Mobileの帯域制限

既に骨董品だった、e-mobileのUSB接続モデムが、ついに壊れた。

帰省中の通信を確保するため、ショップに行ったが、やはり直りそうにない状態であったため、Pocket-WiFiに乗り換える事にした。が、305ZTの在庫がないため、結局、GL10Pを購入した。最大110Mbpsで通信出来ますとうたってますが、以下の速度制限があるので、実用的とは言い難いです。

まず、月間の使用量による制限です。月初めから通信量が7GBを超えると速度制限がかかり、月末まで通信速度が128Kbpsに制限されるとの事。これは、別途、追加料金を払えば制限容量を増やして、速度制限を解除する事が出来るため、まだ何とかなります。

しかし、この制限とは別に、前日までの3日間で1GB以上の通信があった場合、速度制限がかかり、当日の通信速度が200Kbpsに制限されるというものです。これは解除方法がありません。

で、「前日までの3日間で1GB以上」というのが問題で、1日で1GB以上使ってしまうと、速度制限が3日間かかってしまう事になります。

例:
1/1: 1GB以上通信
1/2: 前日までの3日間(12/30, 12/31, 1/1) は1GB以上なので速度制限
1/3: 前日までの3日間(12/31, 1/1, 1/2) は1GB以上なので速度制限
1/4: 前日までの3日間(1/1, 1/2, 1/3) は1GB以上なので速度制限
※1/2 - 1/4まで1Byteも通信しなくても、1/1が3日間に入っていれば1GBを超えているので速度制限となる。

速度制限を逃れるためには、毎日使用すると考えると、1日当たり通信できる量は約333MBとなります。
これ動画を見たりすれば、一瞬で超えてしまう量の様な気がしませんか?

元々、高速通信が欲しいのは、大容量データを転送したいからで、それが、1日あたり340MB程度しか転送出来ないなら、高速通信の意味が無いのでは?
逆に、メールをする、ホームページを見る程度なら、10MBPSなんて速度はいらないのではないか?

本末転倒だと誰も思わないのだろうか?

とりあえず、常用できる代物ではないという結論です。

|

« btrfsって遅い・・・。USB3のHDD増設だ! | トップページ | ワイモバイルは、やめといたほうが良い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62500/60907636

この記事へのトラックバック一覧です: 使えないY!Mobileの帯域制限:

« btrfsって遅い・・・。USB3のHDD増設だ! | トップページ | ワイモバイルは、やめといたほうが良い »