« 年末に投稿を飛ばされた | トップページ | お正月特別企画:エリスの天秤戦記 疾風怒濤編(笑) »

2012/01/02

お正月特別企画:エリスの天秤戦記

とりあえず、有名なゲームらしいのでFree版をやっております。それも年末年始限定で(笑)。Xperia(SC-01B) Android OS Ver.2.1で問題なく動作しています。

詳しくは、グーグル先生に聞けば出てくると思うので、攻略方法とかは他のページに任せるとして、プレイ日記風に書きます。各所でネタバレがありますので、純粋にゲームを楽しみたい方は読み飛ばして下さい。


ゲームを開始すると、主人公のまず選択があります。

・ルキウス
・リヴィア

ルキウスくん(男の子)は武器戦闘が得意、リヴィアちゃん(女の子)は魔法が得意という、お決まりのパターンです。職種は選べませんが、彼等は「レンジャー」と呼ばれるそうです。迷宮を探索して、その治安維持にかかわっているので、そう呼ばれているようです。

「切りたい、蹴りたい、殴りたい!」が信条の私は、迷わずルキウスくんを選びました。どうやら、このRPGは両方の主人公でコンプリートしないと隠しダンジョンとかには入れないとの事ですが、そんな時間のない私は、ルキウスくんで行けるところまで行き、とりあえず出会った奴は全て殴り倒す事にしました。(おかげで、女魔法使いまでもが杖を振り回して魔物を粉砕する始末です)

基本は、「往年のRPG」と同様で、

街行く人に誰かれ構わず声をかけ、
宝箱を見つけて中身を失敬し、
ダンジョンに潜っては、魔物に喧嘩売って経験値とお金を強奪する。

という流れになります。

この世界は、街がダンジョンで繋がれる造りになっているので、DQ(ドラクエ)のように平原を渡る事はありません。

【ガーナ野営地】
ゲームが始まった時点で居る街です。ゲーム開始時点では、一文無しで、しかもマッパ(装備なし)です。ダンジョンを裸で走り抜けるのも一興ですが、おそらく魔物さん達に、「はぁ?」って顔されて、「おととい来やがれ!」と一蹴されるのが落ちなので、とりあえず、ハゲタカのように街中の宝箱を漁って資金調達し、道具屋で装備を調達します。

ルキウスくんが装備できるのは、武器、盾、鎧、冠、装飾品です。店の品揃えから考えて、定番の、革の盾と鎧で装甲強化は必要そう。

武器については、次の街で教えてくれるんですが、4種類あります。

・剣(含む斧)
 命中率が高めで安定した攻撃力が期待できます。
 まぁ、武器の基本と言ってよいでしょう。
・鞭(含む鎖鎌)
 命中率は低めですが、相手1グループを一挙に攻撃できるのが特徴。
 いわゆる「薙ぎ払え!」(Byナウシカ)ですね。
・弓
 命中率は低めですが、急所を貫いて相手を絶命させる「致死攻撃」が可能。
・杖
 全種類中、最高の命中率を誇るが、威力が低いのが難点。


これも後で解るのですが、それぞれの種類毎に熟達度があり、ある種類の武器を使い続けると、熟達度が上がって、攻撃力上昇が見込めるようです。女の子なら、鞭の熟達度を上げて「そこに膝まづいて犬におなり!」と女王様するのも一興ですが、とりあえず弓の攻撃力が高そうなので、有効な剣が手に入るまで選択する事にします。

で、最初のミッションですが、街角に立つ、胡散臭いオッサンに声をかけてみると、

「坊主、ワイはお父ちゃんの知り合いやでぇ。お父ちゃんから預かり物があるんや。」
※実際には関西弁ではありませんが、まぁ、内容は、こんなもんです。

と、小学校の防犯教育で絶対に付いて行ってはいけない人みたいな事をホザいてきます。他人の預かり物なら素直に引き渡せば良いのですが、そこはそれ、浪速(?)の商人はタダでは動きません。

「ワイは商人なんや。この先のダンジョンをガーッと行ったとこに【ノースガーナ】ちゅう街があんねんけど、そこにある【アマニ草】と交換やったら渡したるでぇ。」

と、裁判所に訴えらそうな事を要求します。このベルトランとかいうオッサンは人格者の設定みたいですが・・・。

という訳で、ダンジョンに侵入して魔物をシバき倒しに出掛けます。少しづつ、遠出しながら、経験値とお金を稼ぎ、危なくなったら野営地に戻って治療所で傷を癒すを繰り返します。治療には金がかかるので、少なくとも、その分は魔物から巻き上げて下さいね。

このRPGは街にしかセーブポイントがありません。街に戻ったら「治療所」→「セーブ」を繰り返す事になります。お金に余裕が出来ればポーションを買って航続距離を伸ばします。ノースガーナでのお買い物を考えて、せっせと稼ぎましょう。

名前どおり、ひたすら北(上)に向かえばノースガーナです。ダンジョンの探索は、ある程度実力が付いてからの方が無難です。とにかく速攻でノースガーナへ。

【ノースガーナ】
街に着いたら「治療所」→「セーブ」後、ハイエナのように宝箱を物色。アマニ草を見つけたら、武器屋に寄って装備を整えます。お金が無ければ、ダンジョンに入って魔物から巻き上げましょう。そうそう、街の皆様との交流も忘れずに。


西に向かった放蕩息子を案じる母さんの話を聞いて、

「そりゃぁ放っとけないなぁ。よしオイラが一肌脱ぎましょう。」と、使命に燃えるルキウスくんです。

弓を選択しているので、お店で高価な「クロスボウ」を手に入れて攻撃力アップ。

「これで魔物どもを蹴散らしてくれる!」と、闘志に燃えるルキウスくんです。

装飾品では、早さを追求するならスニーカー。防御重視ならマントですが、お金がありません。

「貧乏って悲しい」と、涙に暮れるルキウスくんです。


で、一路、ガーナ野営地へ戻ります。

【ガーナ野営地】
戻ってきたら、例の胡散臭いオッサンに話し掛けます。

「おぅ兄ちゃん、ちゃんと持ってきたんかいな。よっしゃ、これと交換や。」

これで「古の宝冠」ゲットです。ここまでが、このゲームのチュートリアルみたいなもので、この宝冠を装備する事で、倒した魔物さんを仲間にする事が出来るようになり、パーティ編成が可能になります。(宝冠を装備していないと魔物さんが仲間になるイベントが起きませんので御注意を)

宝冠を装備した状態で戦闘に勝利すると、時々、魔物さんが仲間になりたいと言ってくるイベントが発生します。拳を交えてこそ真の友情が芽生えるというスポ魂マンガのような展開。ゲームが進むと仲間の魔物さん達を売っ払えるようになりますが、育てないとタダで引き取られてしまうので、真の仲間を探します。(コンプリート要件に全種類を仲間にするというのがあるようですが・・・)

暫くは、ファースト・ダンジョン(ガーナ坑道)の探索をしながら仲間を集めます。とは言え、出てくるのはヤドカリ(ホルン)やハチ(ホーネット)、芋虫(ローラー)ばかりなので、イマイチ仲間にしたくない気分になりますが(笑)

どうせパーティ組むならカワイイ娘がいいなという事で、まずはシルフを仲間にしました。この娘は、非力で、体力も無いんですが、良いんです可愛ければ何でも。

「マントでも買ってやろう」と、はにかむルキウスくんです。

さて、仲間も出来た事なんで、ノースガーナのおっかさんが言ってた放蕩息子を探しに、【港町ジェシカ】に向かいます。ダンジョンの南西の方に新たな坑道への入り口があります。

この辺りに来ると、敵も強くなってきます。屈強なドワーフと戦っている内に「鋼鉄の斧」を落としてくれたので、これに換装です。扱いが難しいのか、よく空振りしますが、当たれば大ダメージを与えられます。ついでにドワーフも仲間にして、「チーム・タコ殴り」結成です。「なんで私まで」とシルフは不満そうですが、気にしない、気にしない。

ところで、パーティの組み方ですが、ちょっと戸惑いました。パーティを組むにはメニューから「仲間編成」を選ぶんですが、リスト領域が2つあり、上がパーティ要員、下が控え要員になります。基本的にはメニュー間で要員を「交換」するというオペレーションになります。仲間になった魔物さん達は、控えの方にいますので、パーティー要員の空項目と交換します。このため、青と赤の矢印が出ますので、それぞれの選択要員を交代させます。控えからパーティに移動させるには、パーティ項目の空きを選択しなければなりませんが、パーティがいない場合は、空き項目を選択しなくても、そのまま入ってしまいます。このため、最初はパーティには1人しか入れられないのかと勘違いしました。パーティには3人まで登録できます。ルキウスくんを入れて4人パーティとなります。

道すがら、ウィッチ娘を仲間にして回復を担当させる事にし(とは言え、回復の必要がない時は相手を杖でブン殴りますが)、一路、港町ジェシカに向かいます。

つづく(のか?)。

|

« 年末に投稿を飛ばされた | トップページ | お正月特別企画:エリスの天秤戦記 疾風怒濤編(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62500/53634779

この記事へのトラックバック一覧です: お正月特別企画:エリスの天秤戦記:

« 年末に投稿を飛ばされた | トップページ | お正月特別企画:エリスの天秤戦記 疾風怒濤編(笑) »